忍者ブログ

M:cico通信

西宮市の草木染め教室 M:cico舎からのお便りです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5月藍染め *アロマ・ハーブな集い*

つくり家です。
ここ2-3日は真面目に更新していますねぇ。ヨシ!勢いつけてこのまま完走だぁ。

藍染め2日目。
今日はアロマ・ハーブの先生の3名様がお越しです。
毎年ありがとうございます。

今日もよい天気
お庭での作業は今日も暑そうです。
みなさん、頑張りましょうねぇ。

まずはTさん。
毎年大技をお試しされるのですが、今年はご自宅にあった小物を染め直すとのこと。
その中には1枚のキッチンクロスが。
なんと、数年前にM:cico舎のレッスンで染められた型染めのキッチンクロス。
なつかしい~。

そんなふうに、染め直して新しく利用!うーん、いいっすよね。
で、染め直したクロスの写真は撮り忘れておりますトホホ。


こちらがTさんの染めたレース編みの小物(一番奥の布は除く)。
たしか、おばあさんの手編みだったとか。。。(でした?)。
真っ白よりは色が入ってる方が使いやすかったりもしますからね。

次はM山さん。

毎年ふろしきを1枚藍染めされてます。
今年は昨年のリベンジ。
朝顔絞りに再挑戦です

ふろしきの中心を持って、円の大きさを決めて。
外周を麻ひもでぐるぐる縛ります。
円の中心も縛り、麻ひもと麻ひもの間の白い部分はひだを立ててラップで包みます。
ラップの上から麻ひもでぐるぐる縛ります。
それを藍で染めるとこうなるんです。

ふろしき一面の朝顔
やりましたね!M山さん。
風呂敷バッグとして活用されてもいいですよね。

ラストはYさん。
Yさん、今年は大作にチャレンジです。
150cm四方のふろしき
染色屋さんにも既成品は売っておらず。
Yさんの了解をとり、染色屋さんで150cm幅の生地を購入。
染めの前にミシンで端の始末をすることになりました。
ミシンで端の始末をし、白抜きする部分を縛ってようやく下準備が完成。

わかりにくいですが、左側がふろしきの中心部分。
これを藍の中で泳がすこと20分あまり。


こんな素敵なふろしきの出来上がり。
白抜きの円もきれいに抜けています。
つくり家的には「金環金冠日食」。
円の大きさも一番きれいに見えるバランスを選ばれたそうですよ

Yさんの想いが詰まった風呂敷なのでした。

今日の藍染めも内容盛りだくさん。

みなさん、暑い中お疲れさまでした













PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[12/10 A]
[08/22 あんりママ]
[01/09 ためちゃん]
[08/10 NONAME]
[07/03 ためちゃん]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
tukuri-ya
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
西宮市で草木染め教室を開いています。
楽しく染めて、楽しく使いこなそう!がテーマです。

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

Copyright © M:cico通信 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]